子育て中でも仕事を見つけたい!マザーズハローワーク知ってますか?

記事内に広告を含みます

就職先や転職先を考えた時、今は求人サイトも沢山あるし色々な方法で仕事を探せるようになってきました。

ただサイトを見ていてもどんどん時間が過ぎるばかりで・・・思うような仕事にたどり着けないし、本当に仕事と子育ての両立って難しいと思いませんか。

そんな時に疑問点を相談できたり、アドバイスをしてもらえたらいいのにと感じたことはありませんか。

ここでは、子供連れの方でも利用しやすい環境で就職支援を行う施設「マザーズハローワーク」についてご紹介します。

こんな人に読んでほしい
  • 就職・転職活動をしたいが子育て中で思うように進まず、仕事と子育ての両立に理解がある職場を探したいと思っている人
  • 就職先を探しつつセミナーを受けて情報を得たりスキルアップできるような講座を受けたいと考えている人
  • 自分だけで子供を見ている時間が多く、集中して就職の相談や情報収集ができずに困っている人
  • 子連れ勤務可能な仕事を探している人

マザーズハローワークとは?

子供連れの人でも利用しやすい環境下で就職支援を行えるよう公共職業安定所が開設している施設です。

2019年時点、全国で21か所ありますが、マザーズハローワークがない地域にはハローワーク内に183か所の「マザーズコーナー」が設置されています。

厚生労働省のマザーズハローワーク事業の中に設置個所一覧があるので、ご自宅のそばのマザーズハローワークを探してみてくださいね。

どんなサービスが受けられるの?

子育てと両立しやすい仕事の紹介

一般のハローワークと同様に職業相談や求人紹介もしてくれるけれど、具体的に「保育施設の送迎に対応できる時間内で勤務できる」「保育施設のある職場で働きたい」「子供の急病や学校行事での休暇について理解が得やすい」など子育てと両立しやすい仕事を紹介してくれます。       

子育てママ
子育てママ

子育てと仕事の両立で気になる点を解決できるね!

担当者による就職支援

事前予約が必要ですが、求人情報の探し方や選び方、応募書類の記入方法など就職に必要な具体的なアドバイスを受けることができます。

子育て支援に関する情報提供

公共機関主催の面接会や講習会など仕事や就職に関する情報を得ることができます。

他にも地域ごとの保育情報や子育て支援サービスなどお仕事以外の情報も提供しています。

子連れでも安心して利用できる設備が整っている

おもちゃや絵本のあるキッズスペースや施設内でのベビーカー貸し出しサービスなども提供しているのが特徴です。

また、相談中にお子さんを見守る担当者をつけることができる所もありますよ。

お子さんを見てもらえるなら集中して仕事を探したり、情報を得ることができていいですね。

おむつ交換台や授乳スペースもあります。

マザーズハローワークでは雇用保険や職業訓練の申請はできないので注意してね。

仕事や就職に関するこんな情報も得ることができる!


具体的に「仕事や就職に関する情報」とはどんな内容なのか気になり、実際にマザーズハローワーク大宮に行ってみました。次のような情報を得ることができたので紹介しますね。

ひとり親向け医療事務・調剤薬局事務講座

埼玉県在住のひとり親向けの資格取得講座の募集がありました。

参加対象となる条件は次の4つです。(R5年4月1日時点でひとり親家庭の母または父の方が対象です)

  • 居住地が埼玉県内であること
  • 休職中または就業中で医療事務または調剤薬局での就職・転職を希望していること
  • 児童扶養手当の支給を受けていること、または同等水準にあること
  • 原則として全日程、全時間出席可能であること

この講座は両方とも教材費負担のみで受講可能で1回分の受験料も無料という内容になっています。

受講しテストを受けると取得できる資格は2つあります。

シンママ
シンママ

受講費と受験料が無料なんて!頑張って講座を受けて仕事を探そうかな~

医科医療事務管理士資格


この資格は医療保険制度や診療報酬の仕組みを理解し、正確に診療報酬を算定できて取得できる資格なので、特に医療事務職のスキルアップや病院やクリニックでのキャリアアップが可能となります。

調剤事務管理士資格

この資格は保険調剤薬局の受付や会計、レセプト業務などを担当する事務スタッフのスキルを証明できる資格です。

処方せんの内容から調剤報酬を計算するスキルは専門性が高く有資格者は全国の保険調剤薬局で高く評価され就職の際の大きなPRポイントとなります。

どちらも対面による講座なのでわからない点はその場で解決できるという利点があります。

医療系の資格に興味がある埼玉県内にお住いのひとり親家庭のお母さん、お父さんは検討してみるのもよいかもしれませんね。 

           

在宅ワーカー育成セミナー

入門コース

在宅ワークを始めたいという人向けの1日講座。

仕事の種類や探し方、安心して始めるためのポイントを伝授してくれます。

セミナー終了後には在宅ワークのグループ相談会を実施。

初級コース

集合研修2日間に加え自宅でパソコンを使ってホームワーク(eラーニング)や業務体験(仕様書をもとに文字おこしやライティングなど)に取り組む講座。

在宅ワークビジネスマッチング交流会

在宅ワークの仕事を発注する企業20社と出会えるイベントなので、実績資料(ポートフォリオや自分のWEBサイトなど)を準備して参加するとよいですね。

過去の発注業務としてWEBサイト制作や画像・動画編集、ライティング、データ入力や事務代行など様々な業務を発注予定の企業が出展します。

埼玉県女性キャリアセンターの利用登録をすれば、年齢制限もなく参加費無料で参加できます。

WEB開催されている(サテライト会場による参加も可能)ので、家から出ることが難しい子育てママにも介護離職などをした人にも参加しやすいものとなっていました。

県外在住の人も参加可能です。(R5年8月10日現在募集中のもの)

まとめ

求人サイトを見ていると色々な求人が目についてしまい、お気に入りに入れながら気がつくと時間が経っていたという経験が私にもありました。

そんな中でハローワークのインターネットサービスに登録することで現在の仕事に就いた経緯があります。

そのインターネットサービスの中にマザーズハローワークというコーナーがあり調べてみました。

実際にマザーズハローワークに足を運ぶことが難しい新米ママでも、まずはこのサイトからご自身の条件に合う仕事を検索してみてはいかがでしょうか?

そして、今回実際にマザーズハローワークに行ってみて子育て中のママだけでなく、介護などで仕事を離れてしまった人も参加できる年齢制限のないセミナーが実施されていることは驚きでした。

この記事が子育てと仕事の両立を無理なくできるお手伝いとなれたら嬉しく思います。